ブログ初心者がPVを増やす方法はあえて70%を目指すこと

成功する人はあえて70%を目指すブログ
miniさん
miniさん

ブログって毎日更新すべきなの?

量より質が大切なの?

 

多くのブログ初心者の方が抱いている、この疑問にお答えします。

 

結論は「70%の記事を量産する」です。

記事を多く書くことでPDCAサイクルを効率よく回すことができます。

改善を繰り返すことで将来的なPVアップに繋がります。

 

現在の僕は開始1カ月で2000PVと微妙な数字ですが、アドセンス1発合格、初日から3ケタ収益など、まずまずのスタートを切れていると思います。

スポンサーリンク

PVを増やすためには量?質? 【結論】

本

PVを増やすためには、完成度は70%でいいので、まずは量をこなすことです。

 

しかし、量をこなすだけではPVアップには繋がりません。

その理由と、やるべきことを紹介していきます。

70%を目指す理由

悩んでいる男性

PVをアップさせるためには、量をこなしたうえで、PDCAサイクルを素早く回していく必要があります。

 

まずは、そのPDCAサイクルについて説明していきます。

PDCAサイクルとは

PDCAサイクルとは下記のようなものです。

 

  • Plan(計画)
  • Do(実行)
  • Check(評価)
  • Action(改善)

 

完成したらそこで終わりではなく、何度も改善を繰り返し、より良いものにしていこうというものです。

ブログを書く際にもこのPDCAサイクルは必須になってきます。

なぜ70%なのか

ブログの完成度が時間とともに上がっていく様子

いきなりですが、このグラフが何を表しているか分かりますか?

 

これは横軸をブログ制作にかけた時間縦軸をブログの完成度としてその関係を表しています。

 

ここで注目したいのは、0から90%まで仕上げる時間は、0から70%まで仕上げる時間の約3倍かかっているということ。

つまり、90%のブログを1本書く間に、70%のブログを3本書くことができるということです。

 

このグラフの数値は人によって多少違うと思いますが、全ての人に共通して言えるのは、最後の数十%の完成度を上げるのには非常に多くの時間を要するということです。

 

ここから言いたいことは、同じ時間をかけるのであれば、90%の記事1本より70%の記事を3本書いた方がいいということです。

ブログにおけるPDCAサイクルとは

パソコンで作業する様子

PVをアップさせるには記事を量産してPDCAサイクルを素早く回せばいいことが分かりました。

 

では、具体的に何をすれば良いのかを、ブログに落とし込んで説明します。

Plan(計画) 記事構成

ここでやってほしいことは、文章構成を考える過程をメモに残しておくことです。

あとから見返せるようにしておくことで、リライトに役立ちます。

 

記事の構成については、僕もまだまだ初心者なので、他の優秀なブロガーさんの記事を参考にして下さい。

僕はこのマナブさんの記事を参考にしています。

ブログで文章構成を作る3つの手順【ブログ歴6年の僕が徹底解説】

Do(実行) 執筆

文章を書く際に気を付けてほしいことは、読みやすい文章を書くことです。

 

僕が気を付けていることは、難しい表現や硬い表現を避けることです。

 

読みやすい文章の書き方についてはこちらで紹介しているので参考にして下さい。

グーグルアドセンス収入を増やす3つの方法

Check(評価) 分析

Googleアナリティクス、サーチコンソールなどを利用して、記事の分析を行います。

使い方はクロネさんのこちらの記事を参考にして下さい。

 

 

別の方法として、Twitterでブログを評価してくれる企画を見かけるので、そこで評価してもらうのもありです。

Action(改善) リライト

思うように伸びていないのであればリライトが必要です。

 

具体的なリライト方法はこちらのマナブさんの記事を参考にして下さい。

【悲報】ブログのリライトができない人は『永遠に稼げない』理由

 

この記事にも書かれていますが、リライトした日付と内容をメモに残しておいてください。

メモしておかないと、効果があったのかなかったのか分からなくなります。

PDCAサイクルが優れている3つの理由

話し合っている様子

PDCAサイクルが優れている理由は下記の3つです。

 

  1. 記事の質向上
  2. 記事を書くのに慣れる
  3. ブログ以外でも役立つ

①記事の質向上

何度も改善しているわけなので、その記事はどんどん良くなっていきます。

 

また、PDCAサイクルを回すことで身に付けた知識を新たに書く記事にも適応できるため、ブログ全体の質向上にも繋がります。

②記事を書くのに慣れる

記事をたくさん書くことで、書くスピードが格段に上がります。

僕は、ブログを始めた頃は1記事書くのに6時間くらいかかっていましたが、現在は3時間ほどで書けるようになりました。

 

また、実際に書いてみないと気付けないこともたくさんあるので、立ち止まって考えるのではなく行動することをオススメします。

③ブログ以外でも役立つ

PDCAサイクルはブログ以外のところでも役に立ちます。

 

例えば、チームで何かを作るとなったとき、それぞれ分担して作業を進めると思いますが、70%程度完成したところで方向性が間違っていないかチーム内で確認した方がいいです。

100%完成してから方向性が違うということになると、大幅な時間ロスになってしまいます。

 

このような仕事の進め方をアジャイル型開発といい、Web業界では多く用いられているようです。

 

ブログを書くときもこれと同じで、読み手と一緒に作り上げていくことが大切です。

完成度が低いとそもそも読まれないのでは?

頭を抱えて悩んでいる男性

完成度が低いとそもそも読まれないのではないかという意見があると思いますが、これはその通りです。

 

しかし、ブログを始めたての頃はそもそも数PVしかつかないため、完成度を100%にしても大して変わりません。

 

それならば、完成度70%の記事を多く書いて、PDCAサイクルを素早く回し、成長した方が将来的なPVアップに繋がります。

 

何でも最初から完璧にやろうとするとうまくいかないものです。

自分のオリジナルで勝負する

挑戦している男性

現在は多くの方が、ブログの書き方などを紹介しています。

これが間違っているとは言いませんが、必ずしも全ての人に100%当てはまるわけではありません。

 

マニュアル通りにブログを書いても付加価値は生まれません。

 

同じ内容を書いたとしても、影響力のある方に勝つことはできないです。

 

もちろん、文章の構成など学ぶべきところはたくさんありますが、全てそのまま鵜呑みにしていては自分の成長に繋がりません。

 

いろいろな方のアドバイスの中から自分に合った情報のみを取捨選択して取り入れていくのが良いです。

まとめ

家で勉強している男性
ブログ初心者が成長するコツ
  • 完成度70%の記事を量産する
  • PDCAサイクルを素早く回す

 

迷ったら行動するのが一番です。

試行錯誤を繰り返し、今のうちに力を付けておくことが将来的なPVアップに繋がります。

 

最初のうちは結果が出なくてモチベーション維持が大変ですが、確実に成長しています。

がんばってください。

コメント

  1. 【ブロガー必見】ブログのアクセスアップ&収益化への6つの具体例&体験談! | ばんぐるめも より:

    […] 参考 ブログ初心者がPVを増やす方法はあえて70%を目指すこと未来研究所 […]

  2. 【2020年】自由な時間がない人へ勧めたいブログ記事100選|Time研究所 より:

    […] 9・ブログ初心者がPVを増やす方法はあえて70%を目指すこと […]

Profile

理系大学院生
みに

【名前】みに
【年齢】23歳
【現在】理系大学院生
【実績】
 ・国立大学現役合格
 ・学部時代の最高GPA3.8
 ・大学院推薦入学
 ・大学院のGPA3.9

Please follow mini ☺
タイトルとURLをコピーしました